新たな〇〇が7人も入ってきましたよ!

スタッフのこと

公開日:

スポンサーリンク

さて、大所帯になってきましたね。

なんて呼びましょうか。。w

ディズニーではキャストですよね。。

マクドではクルーですよね。。、

スターバックスでは、パートナーっていうみたいですね。

そして、タリーズではフェロー。。。

フェローってなんだろうか、、、??w


nao*cではなんて呼ぼうか??やっぱりフェローかな??w

と、まぁそれは今度オーナーに聞くとして、

4人の新卒生、2人のアイリスト、そして中途採用の7人。

その、新卒生たちが昨日からシャンプーレッスンが始まったようですね。


→ジャニーズのブログより

新入社員、そしてシャンプーレッスン!

新しいスタッフが入って….

シャンプーって本当に大事なんですよね。

頭の形や、頭皮の硬さ、髪質、タッチの強さetc様々な要素がシャンプーには含まれています。

僕は1年目の時の同期の中で1番合格をもらうまでが遅くて、みんなカラーのレッスンとか入ってるのに、自分はシャンプー。。。

そうなった時、めちゃくちゃ悔しさと情けなさみたいなモノが出てきました。

でも、不器用なりにレッスンにも付き合ってもらってシャンプーもできるようになりました。


【絶対シャンプー1番うまくなったろ。】

それだけでしたね。

その当時は本当に不器用で、生意気な所も多く、注意されたり怒られることも多かったです。そんな時は、『この先輩をシャンプー指名してるお客様も自分を指名してもらえるくらいうまくなったろ。』とか思ってたり。w

いやぁ若いw


シャンプーが得意になったのも、あの当時の生意気小僧にも、しっかり教えてくださった先輩方のおかげと思ってます。

お客様に『今までで1番気持ち良かった』とか『他の店とは違いますね。』って声をいただいた時は、ソッと先輩方の顔を思い浮かべて深々と一礼をしてるかもしれませんw

僕の中でのシャンプーという技術は本当に大切にしてます。

美容室って髪が濡れたままだったり、カラー剤付いてたり、パーマ剤付いてたりで、あまり気持ち良いものじゃないですよね。(そこでリラックスしていただくのも重要ですが)

となると、やはり気持ち良いのはシャンプーやヘッドスパです。


シャンプーができるという事は、お客様のその美容室での1番のリラックスタイムを任せてもらえることといっても過言ではないと思います。

そんな重要な時間を任される人としての気持ちってやっぱり半端な気持ちじゃダメなんですよね。

「自分が1番シャンプーうまいんですよ!」って胸張って言えるくらいで担当をさせていただかないと失礼です。

それが日本中で!でも、県内で!でも、店内で!でも良いんですが、やはりシャンプーに入るとなると自分のシャンプーに自信を持てないでいるって事はダメだと思います。[あくまで過信ではなく自信で。ですが。。]

このお客様に1番気持ち良いって言ってもらえるのは自分ですって。

新人の子達がそんな気持ちを持ってもらえるようにケアリストの先輩たちも頑張ってくれてるので、自分も何かアドバイスができる時はしていこうかと、、、息巻いておりますw

長かったですが、要はこれ↓

シャンプー技術はホントに重要だ!!

では!

仕事用の【LINE@】アカウントを作りました。
LINE@からもご予約やご質問をしていただけます。

==========

スポンサーリンク

 

↓24時間WEB予約はこちら↓

↓24時間WEB予約はこちら↓

twitter フォローはこちら!
↓twitter はこちら!↓

スポンサーリンク

この記事を書いた人

安藤 芳樹

美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 特にカラーとスタイリングが得意で、SNSからの指名顧客も多く、【アッシュ】【ハイライト】などを希望される方も多くなっている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 特にカラーとスタイリングが得意で、SNSからの指名顧客も多く、【アッシュ】【ハイライト】などを希望される方も多くなっている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

最近の記事