【要注意】シャンプーのすすぎ適当になってませんか??

お役立ち情報

公開日:

スポンサーリンク

↓【LINE@】アカウントはこちら!↓

LINE@からもご予約やご質問もお待ちしております。

実はすすぎが一番重要です。

昨日は【シャンプーのつけ方】について書きました。

【シャンプーのつけ方】コレをしてないとダメージにつながります。

http://yoshikiandoh.com/archives/3971

もちろん、つけ方も大切なのですが、

一番大事!!】と言っても過言ではないのが、

シャンプーのすすぎ

です。

意外とここは意識できてる方は少ないのではないですか??

どうしてもシャンプーを頑張ってして、すすぎは泡が取れたらOKって方も多い気がします。

では、どのくらい流せば良いのか??

必要と言われているのは、

シャンプーの3倍の時間

もし、シャンプーを2分するなら、すすぎは6分くらいしましょうということです。

ただ、6分もすすぐのシンドイですよね、、w

それでも半分の3分くらいは流しましょう。

その時の注意点としては、

・お湯の温度は約38℃

・髪の毛だけじゃなく、頭皮もしっかりと《指の腹》で流す。

・つむじや襟足など流しにくいところも意識して流す。

この辺りに注意してください。

もし、シャンプーの流し残しがあると、、、

【頭皮トラブル】の原因になるので要注意です。

ご参考ください。

=============

スポンサーリンク

 

twitter

↓24時間WEB予約はこちら↓

 

LINE@からもご予約やご質問をしていただけます。

 

友だち追加数

 

美容師の【LINE@】アカウントを作りました。

友達に追加していただくだけなら、コチラからはお客様の情報はいっさいわからない仕様になってます。
トークでメッセージを送っていただいて、初めてどなたかが表示されますので、
是非お気軽に追加してください。
最新の美容情報をGETしてくださいね♪

 
via PressSync

スポンサーリンク

この記事を書いた人

安藤 芳樹

美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 特にカラーとスタイリングが得意で、SNSからの指名顧客も多く、【アッシュ】【ハイライト】などを希望される方も多くなっている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 特にカラーとスタイリングが得意で、SNSからの指名顧客も多く、【アッシュ】【ハイライト】などを希望される方も多くなっている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

最近の記事