美容師からお願い!黒染めをするなら美容室で!

お客様BeforeAfter

公開日:

これからの季節、お願いがあります。

それは、、、


『就活などで黒染めするなら美容室で!』

というところです。

よく、

お客様
次明るくするときは美容室くるんで黒染めは家でしときます〜
お客様
暗くするのは簡単って聞いたんで市販ので塗っときます〜

というのを聞きます。

正直、後に明るくせず、思いっきり黒くするなら問題はないと思います。

ただ、後々明るくしたいって場合や真っ黒にはしたくないって場合は出来ればホームカラーでガッツリと黒染めはやめときましょう。


色が濃すぎたり、色むらがあったりすると、次のカラーへの影響がすごく大きいです。

ダメージも気になりますし、、、

と、いうわけで、

いつもさせてもらってるお客様がインターンが始まるとの事で髪色暗くさせてもらいました。

この明るさから暗く入れていきました。

はい、after!

ツヤ感◎

色を落とすときに意識しているところは、

『地毛の明るさに馴染ませる』

『その時からどのくらい持たせるか』

『次明るくするのはどれくらい先か』

といったところを考えています。

ただ、ここはわかっていただきたいところが、、、、

『黒染めした髪を明るくするのは、通常のカラーよりもダメージ(負担)は大きい』

です。

できる限りその髪の毛に合わせて、負担少なめな施術をさせていただきますが、その辺りも考えた上でカラーしていきましょう。

暗い色のツヤ感もいいな〜。。。

==========

 

↓24時間WEB予約はこちら↓

 

↓twitter はこちら!↓

仕事用の【LINE@】アカウントを作りました。
LINE@からもご予約やご質問をしていただけます。

この記事を書いた人

安藤 芳樹

美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 特にカラーとスタイリングが得意で、SNSからの指名顧客も多く、【アッシュ】【ハイライト】などを希望される方も多くなっている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 特にカラーとスタイリングが得意で、SNSからの指名顧客も多く、【アッシュ】【ハイライト】などを希望される方も多くなっている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

最近の記事