こんな言葉を聞いても、やっぱりカットにはこだわりたい。

WEBLOG

公開日:

最近各所で聞く言葉。

最近よく聞く言葉で、

『??』

ってなってる事があります。

それは、


「お客様は、カットの違いはそんなにわからないよ。」

ということ。

これは、雑誌や講習、飲みに行ってても聞くことのある言葉です。

確かにそうかもしれないですよね。僕の中でも

・誰に切ってもらったか

っていうところも重要な部分ではあります。

例えばカット1時間の中で、どんな時間を過ごして、最終どうだったのか??というところが大きいのかな。

お客様がわからないかもしれない所に、必死にこだわるのはただの美容師のエゴかもしれないですね。

ただ、
やっぱりカットにはこだわりたいし、カットの上手い美容師でありたいですね。

そこは、変なこだわりじゃなくて、やはり美容師として、持っていたいなと。

今はいろんなスタイルの美容師さんがいますし、色んなやり方考え方色んなこだわりがあって良いなと思います。

そんな中で、僕はやはりカットを大切にしていきたいなと思ってます。


もちろんカラーも大好きなんですけどね◎w

そんな事をふと思ってます。

では、素敵な山の日を。

==========

 

↓24時間WEB予約はこちら↓

↓24時間WEB予約はこちら↓

 

↓twitter はこちら!↓

仕事用の【LINE@】アカウントを作りました。
LINE@からもご予約やご質問をしていただけます。

この記事を書いた人

安藤 芳樹

美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 特にカラーとスタイリングが得意で、SNSからの指名顧客も多く、【アッシュ】【ハイライト】などを希望される方も多くなっている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 特にカラーとスタイリングが得意で、SNSからの指名顧客も多く、【アッシュ】【ハイライト】などを希望される方も多くなっている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

最近の記事