【必見】髪の毛を早く伸ばすためには、、、

お役立ち情報

公開日:

スポンサーリンク

髪の毛を早く伸ばすためには、、、【ダメージやトリートメント編】

昨日書いた、

http://yoshikiandoh.com/archives/859

の、Part2です。

  

昨日のは、どちらかとゆうと土台を整える側の記事でしたが、

今回は目に見えるところ【髪の毛】について。

髪の毛を伸ばすためには、、

スポンサーリンク


髪の毛をキレイに伸ばすためには、、

・スキを入れすぎない。

(前回も書きましたが、無駄にすいてしまうと、短い髪の毛も増え、おさまりや髪の状態も悪くなりやすいです)

・ドライヤーをし過ぎない。アイロン(コテ)を使いすぎない。

→ドライヤーに関しては、しっかり乾かすのがBestですが、乾かしすぎるとオーバードライとなり、パサパサになります。
アイロン(コテ)に関しては、180℃前後の金属が髪を挟むわけなので、やはりダメージが出やすく髪が硬くなりやすいです。

究極は、【使えば使うほど髪が良くなる、潤う】ドライヤーやコテ。

airの木村さんもblogに載せられてましたが、

これ↓

http://naotokimura.tokyo/archives/9294

当店でもドライヤーを使ってますが、、良いです◎

・サロンケアトリートメントやホームケアで髪の毛を良い状態に。

→これは皆さんお分かりの通り、手間をかけた分だけ、髪の毛は良くなります。
もちろんサロンケア、ホームケア両方大事ですが、
究極の選択でどっちかだけで選ぶなら、ホームケアのが重要かと。。。
美容室に行く日以外は家でのケアになるわけですし、、、

本当はもっともっと色んな要素がありますが、

要は髪の毛にダメージが出ないように!!

と、ゆうところですね。

髪がいい状態にあれば、パサついて切れ毛になることもないですし、

広がってどうしようもないこともないです^_^

  

昨日のPart1と共にぜひご参考ください。

http://yoshikiandoh.com/archives/859

ありがとうございました。



友だち追加数




ご質問やご相談も受けてます。

LINEからご予約いただけます。

————————————

Follow me

料金は   こちら   からご確認ください。
↓24時間WEB予約はこちら↓

スポンサーリンク

この記事を書いた人

安藤 芳樹

美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 特にカラーとスタイリングが得意で、SNSからの指名顧客も多く、【アッシュ】【ハイライト】などを希望される方も多くなっている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 特にカラーとスタイリングが得意で、SNSからの指名顧客も多く、【アッシュ】【ハイライト】などを希望される方も多くなっている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

最近の記事