エプロンをつけて美容師をする理由ってここにある! | 奈良県生駒市俵口町の美容室 Eni エニー

【 Eni 】SALON & EYELASH

公開日:

スポンサーリンク

美容室でエプロンとな。

さて独立してEniオープンから3週間が経過しました。

働く環境がガラッと変わり、メリットデメリットなんかもまた書いていこうと思ってます。

さて、本日のテーマ【エプロン】

スポンサーリンク

最近の美容室ってあんまりエプロンつけてる人って見ないですよね。ベテラン美容師の方でエプロンされてる方はいらっしゃいますが、僕の周りの友人ではあまりいません。

結論から言うと、Eni ではエプロン制を導入しました。導入といってもそんな大それたことではないですが、カラーなんかの時にエプロンつけるよってだけですw

注文してたエプロンが先日届きました。

なぜエプロンか!?というと。。。

服が汚れるの気にしながら、施術をしたくないから。】という理由です。まぁ、服なんか気にせずに技術に集中しろよ!って思いますがww

他の方がどうかはわからないですが、僕は仕事着と休みの日に着る服を分けてないです。と、いうよりも仕事の時、サロンワークで自分の中で1番いい服を着るべきだと思ってますし、今までの後輩にもそう伝えてきました。

それは僕が美容師一年目の時に学んだことです。

休みの日にオシャレをするんじゃなく、美容師としてお客様の前に立つ以上、そこに気合を入れないと。と。

でも、気合を入れた服、お気に入りの服、いい服を着てブリーチをしたりカラーをしたりしてると、正直なところ、薬剤が飛んだりすると気になるんですよね。。。w

先日も僕のお気に入りのY-3のTシャツを着てて、ハイライトとグラデーションにブリーチを使うカラーになった時がありました。

いつもなら「まぁ、薬が飛んだら仕方ないな」と諦めてますが、Eniの安藤は違いますw

ジャン!!

主夫感ww

ただ、エプロンってホント快適で、薬剤が飛ぶの気にならないし、技術に集中できるんですよね。

先日貰ったこんなプレゼントも絶対汚したくないから、毎回エプロンつけてます◎

関連→今年は【yohjiyamamoto】の神が現れた。。。 | 奈良県生駒市俵口町の美容室 Eni エニー

エプロン欲しいわってなった方はこちらからw


そんなエプロン美容師が生駒市でお待ちしております◎

==========

 

Eni -SALON&EYELASH-

〒630-0243
奈良県生駒市俵口町1377-7 生駒ビル1階
0743-73-5550

↓ ↓Eni ご予約はこちらから↓ ↓

↓Instagramはこちら!↓


↓twitter はこちら!↓

↓【LINE@】アカウントはこちら!↓
LINE@からもご予約やご質問もお待ちしております。
スポンサーリンク

この記事を書いた人

安藤 芳樹

美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 特にカラーとスタイリングが得意で、SNSからの指名顧客も多く、【アッシュ】【ハイライト】などを希望される方も多くなっている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 特にカラーとスタイリングが得意で、SNSからの指名顧客も多く、【アッシュ】【ハイライト】などを希望される方も多くなっている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

最近の記事